鏡は先に笑わない【人生を変える方法】

自分の人生なのに、親やほかの人を優先していませんか?
そして、自分以外の人に、望みを託していませんか?

  • あなたの周りにある鏡
  • 自分が変わると、周りが変化するわけ
  • 鏡を見ながら変身していく

あなたの周りにある鏡

「周りの人が、優しい言葉を掛けてくれたら、わたしは立ち直れるのにな。周りの人が、笑顔で見てくれたら、わたしも笑えるのにな」

そう思ってしまうことないですか?
でも、目の前の人は鏡だから、鏡は先に笑わないんですよね。

そう、自分の周りにあるものは、自分を映す鏡です。
だから、自分自身が反映し、周りの人に映っていく。

あなたの周りにある鏡(周りの人、環境)は、笑っているでしょうか?
どんな表情をしていますか?

自分が変わると、周りが変化するわけ

「周りの人と関係が変わった」、「夫が、優しくなった」、「子供が落ち着き出した」そんな変化が見えたとき、あなたの中では、それを遥かに超えるほど変化してる証拠です。

自分の中の変化だから、自分じゃ気がつきにくいけど、きっと、周りにいる人たちは、そんなあなたの変化を敏感に感じて、変化していくんだと思います。

そして、自分の内側が、自分の本音に従っていたら、外側に映る自分の雰囲気も言葉も、自分らしさとして伝わっていくものだと思います。

鏡を見ながら変身していく

お出かけするとき、おしゃれをするときも、鏡を見ながら変身していきます。

周りに居る人が、鏡とするなら、同じように『鏡を見ながら=周りの人たちを感じながら』自分を変身させるということもできると思います。

自分の周りには、笑顔の人が少ないから増やしたいのなら、まずは、鏡に映る自分が先に、笑顔になってみたらいい。

例えば、不安そうにネガティブな言葉ばかりが多いと思うなら、まずは、自分が不安を減らして、楽しめることを探してやってみたらいい。

そうやって、周りの人を見ながら、いまの自分がどんな中に居るのかと、映してみる。
そして、返信したい=作りたい現実を先取りして行動してみるといいのです。

本当の鏡と違って、変化が分かるには、少しタイムラグがあるかもしれませんが、気が付くと、自分が望んでいた現実に居る自分が、映し出されていることに気が付くと思います。

参考 周りの人の変化が見えたとき吉野りえアメブロより 参考 鏡は先に笑わない吉野りえアメブロより